ウォーキングをする時間帯

毎日忙しくて時間がない方は、ダイエットをしたいと思ってもジムなどに通うことも困難ですよね。
でも、そんな方でもウォーキングというのは簡単に手軽に始められるダイエット方法だと思います。

スポンサードリンク

いつ行なってもいいのですが、やはりより効果が上がるほうが嬉しいですよね。
そこで、今回は効果が上がりやすい時間帯についてお話してみたいと思います。

ウォーキングに適している時間帯というのは、血糖値の関係からいうと、食後1時間から2時間後くらいがいいそうです。

血糖値というのは、空腹時には低くなっていますし、食後すぐだと上がっているので、適度な値になるのが食後1、2時間後というわけです。

そうすると、朝食前のウォーキングはよくないのですが、ほんの少し軽くお腹に入れた状態であれば大丈夫です。

一番理想的なのは、7時頃に夕飯を食べて、9時頃にウォーキングを始めるのがいいでしょう。
車の通りも少なくなりますし人通りも減るので、ウォーキングしやすいと思います。
ただ、人通りが少なすぎても危険がありますので、気をつけてくださいね。

ウォーキングダイエットをする場合には、最低でも20分以上は続けてください。
ウォーキングをすると体内でエネルギーが作られますが、このエネルギーを作る際に初めの20分は糖分を使い、糖分が使われて無くなると脂肪を使ってエネルギーを作ります。

ですから、脂肪を燃焼させるためには30分は歩いた方がいいということです。

以上のように、ウォーキングをする時間数やウォーキングに適している時間帯などをきちんと考えて、より一層効果的にダイエットができるように頑張りましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ウォーキングダイエット
ウォーキングをしてダイエットする方法、「ウォーキングダイエット」をご存知ですか?......
正しい歩き方と姿勢でウォーキングダイエット
ウォーキングダイエットをするときには、正しい姿勢・歩き方で行わなければ、なかなか......
肥満解消にウォーキングダイエット
ウォーキングをしてダイエット、肥満解消をしたいと思っている方も多いのではないでし......
何故ウォーキングで痩せられるのか?
常日頃、ダイエットをしたいと考えている方も多いと思いますが、お金がかからずに手軽......
ウォーキングと有酸素運動
ご存知の方も多いかもしれませんが、ウォーキングというのは「有酸素運動」です。 今......
ウォーキングダイエットの正しい歩き方
ウォーキングダイエットで効果を上げるためには、正しい歩き方というのがとても大切で......
ウォーキングダイエットの注意点(排気ガス)
ウォーキングダイエットを頑張っている方も多いと思いますが、間違ったウォーキングを......

▲このページのトップへ