ウォーキングダイエットをしてみようかなと思っている方も多いかもしれません。
ウォーキングというのは、歩いて運動をするというのが目的です。
でも、ただ歩くというだけでなく、きちんと意識して歩くことが大切です。
この意識をするということで、自然と運動量も多くなり、消費カロリーも多くなり、ダイエットにつながるというわけです。

スポンサードリンク

ウォーキングダイエットの効果

ウォーキングの目的として、ダイエットのためという方ももちろん多いのですが、健康維持のために行っているという方もかなり多くてびっくりします。

ウォーキングというのは、他の運動のように激しい運動ではないので、老若男女問わずに誰でも気軽にすることができます。

また、特別必要な準備もいらないので、手軽に簡単に始められるところが最大のメリットではないでしょうか。

しかし、1、2回やっただけでは全く効果はありません。
長く継続的に行うことが何よりも大切で、それによって運動効果も身体的効果もでてくるようになります。

ウォーキングというのは有酸素運動です。
より効果的にダイエットを行うためには、有酸素運動だけではなく無酸素運動も必要となります。

ウォーキングの前に軽い筋トレなどを行ってからウォーキングをすると、よりダイエット効果も上がるということになります。

軽い筋トレというのは、腕立て伏せや腹筋、背筋などを10回〜20回程度それぞれ行うくらいがいいようですよ。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

ウォーキング ダイエット効果:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.yumedia.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。